2009年06月09日

バークレイズ・キャピタルのインターンシップ募集要項(2011年度向け)

「外資系への道標」は移転しました。
新アドレスはこちらです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

http://gaishi-michishirube.com/recruit/ib_rec/207/


こんばんは、メタルです。

バークレイズ・キャピタルの人事部様から
2010年及び2011年生向けの
サマーインターンの募集要項が届きましたので、ご案内します。

このインターンシップの魅力は、
3年生だけでなく、現4年生も応募できるということです。
・まだ内定のない人
・現内定先に満足していない人
・現内定先に行く予定だけど、外銀の雰囲気も見てみたい人

ぜひ応募してみるといいと思います。

予断ですが、バークレイズは最近、
ここぞとばかりにジュニアの採用をしているんですよね。
この手(採用)のお誘いが同業者の若手にまで来ているくらいです。
私も「面接受けない?」とのお誘いを貰いましたね。(笑)

それでは以下詳細。
http://www.barclayscapital.com/expectexcellence/jp/


===========================================

バークレイズ・キャピタルは、英国で300年以上の歴史を誇る世界最大規模の国際金融グループであるバークレイズ銀行の投資銀行部門です。
スピード感溢れるチャレンジングな環境の下、将来、金融業界で一流のプロフェッショナルになるという高いモチベーションを持った学生の皆さんとお会いできることを楽しみにしています。


■プログラム日程

○サマー・セッションA:8月3日(月)〜8月5日(水)

○サマー・セッションB:8月5日(水)〜8月7日(金)

○サマー・インターンシップ:8月3日(月)〜1ヶ月以上。

※サマー・インターンシップはサマー・セッションA参加を含む。フルタイム(8:45AM〜5:15PM)で就業可能な方。


■開催会社

バークレイズ・キャピタル証券株式会社
バークレイズ銀行
東京支店


■プログラム概要

世界経済の流れ、金融業界の中での投資銀行の役割、またバークレイズ・キャピタルの活躍についての理解を深めて頂けるようなプログラム内容を予定。様々なアクティビティを通じて、世界経済を牽引する金融業界のダイナミズムを体験して下さい。サマー・インターンシップでは、上記に加え、実際の現場でお仕事をお手伝いして頂きます。


■応募対象

○サマー・セッション:2011年6月末までに大学or大学院を卒業予定の方。

○サマー・インターンシップ:大学3年生以上

※学部学科不問。
留学生、博士課程の方歓迎。

※サマー・インターンシップは、2010年6月末までに卒業予定で、
留学などの事由で4月就業が未定の方も歓迎。
ただし、弊社への本採用に応募歴のない方。


■予定人数

○サマー・セッション:各回15名程度
(ファームワイドで募集致しますので特定の部署採用ではありません。)

○サマー・インターンシップ:若干名
(募集予定部業務:営業、トレーディング、オペレーションズ)


■実施場所

バークレイズ・キャピタル証券株式会社
バークレイズ銀行東京支店

東京都千代田区大手町2−2−2
アーバンネット大手町ビル15階


■待遇

○サマー・セッション:報酬なし。
(関東圏以外にお住まいの方には、往復交通費及び宿泊費を支給。)

○サマー・インターンシップ:各社規定により報酬あり。
(関東圏以外にお住まいの方には、往復交通費及び宿泊費を支給。)


■エントリー方法

バークレイズ・キャピタル新卒採用ウェブサイトよりご応募下さい。
http://www.barclayscapital.com/expectexcellence/jp/


■エントリーの際の注意

新卒採用ウェブサイトでポジションRole とEmployment Typeを
選択する際は下記に従って下さい。

○サマー・セッション:
Employment type: Insight Day
Role: (your preferred business area)

○サマー・インターンシップ:
Employment type: Summer Internship
Role: (your preferred business area)


■選考プロセス

▼バークレイズ・キャピタル新卒採用ウェブから応募及びオンラインテスト

http://www.barclayscapital.com/expectexcellence/jp/

※応募受付開始:6月1日(月)
※締切:2009年6月26日(金)午後5時
 (オンラインテストまで完了のこと。)

※日・英履歴書提出必須。
※履歴書に希望プログラムを記載のこと。

▼書類選考

▼選考会 2009年7月4日(土) 都内

※応募締切後、書類選考通者の方に選考会の詳細をご案内致します。
※関東圏以外にお住まいの方には交通費を支給致します。

▼決定

▼インターンシップ参加


■連絡方法

下記のスケジュールで選考結果をご連絡(Eメールまたは電話)をさせて頂く予定です。皆さんからの選考結果問い合わせに個別にお答えすることが難しい場合がありますので予めご了承下さい。


【書類選考結果通知】

通過次第随時〜6月30日(火)午後5時頃迄


【選考会結果通知】
7月6日(月)〜7月8日(水)午後5時頃迄


■問い合わせ

〒100-0004 東京都千代田区大手町2−2−2
アーバンネット大手町ビル15階
バークレイズ・サービセス・ジャパン・リミテッド
人事部 新卒採用担当
Eメール:Campus.Recruiting-tky@barclayscapital.com

※お問合せはEメ―ルにてお願い致します。

※バークレイズ・キャピタル証券株式会社及びバークレイズ銀行東京支店の採用はバークレイズ・サービセス・ジャパン・リミテッドが一括して行っております。

※バークレイズ・キャピタルの採用関連業務は共通して行われ、採用応募者の個人情報は三社間で共有いたします。

以上になります。








◆「ハイレベル就活生へ贈るキャリアメルマガ −外資系への道標−」創刊!
 超一流企業の選考プロセス、攻略法、インターン情報等をメルマガ限定配信。
 開設(2010/12/5)から多数のご購読ありがとうございます。
 ご登録はコチラです。
 (※不要でしたら即時解除可能。)



◆2012年入社の内定者の皆様へ
 卒業までにメタルといっしょに何か成し遂げませんか?
 詳しくはコチラです。

外資系企業内定術2012年卒版
外資難関企業を目指す2012年卒生へ 内定率95.9%の就活の極意を無料公開。
www.syu-katu.net
外資系の英語面接対策に
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」。満足度No.1を獲得した超優良教材。TOEIC対策にも有用。
listening-power.com
超難関企業への転職アドバイス
超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍。転職「大」成功術!全額返金保証。
www.1jobchange.net
面接で緊張しない方法
一度きりの大事な局面で悩まなくてよくなります。全額返金保証。
kincyou.net


posted by メタル at 00:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資銀行の採用情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa

<証券> ゴールドマン・サックス、 UBS、 バークレイズ、 モルガンスタンレー、 メリルリンチ、 クレディスイス、 ドイツ証券、 JPモルガン、 シティグループ、 クレディ・アグリコル、 リーマンブラザーズ、 ベアースターンズ、 カリヨン、 野村證券、 大和キャピタルマーケッツ、 日興コーディアル、 BNPパリバ、 GCAサヴィアン、 リサ・パートナーズ、、 <コンサルティング> マッキンゼー、 ベインアンドカンパニー、 ボストンコンサルティンググループ、 ブーズアレンアンドハミルトン、 モニターグループ、 ATカーニー、 アクセンチュア、 アーサーDリトル、 コーポレートディレクション、 ドリームインキュベータ、 ローランドベルガー、 デロイトトーマツ、 三菱総合研究所、 野村総合研究所、、 <総合商社> 三井物産、 三菱商事、 伊藤忠商事、 住友商事、 丸紅、、 <銀行> みずほ銀行、 みずほコーポレート銀行、 三井住友銀行、 新生銀行、 三菱東京UFJ銀行、、 <メーカー> P&G、 MARS、 花王、 ソニー、 任天堂、 資生堂、 サントリー、 武田薬品工業、、 <広告代理店/マスコミ> 電通、 博報堂、 テレビ朝日、 フジテレビ、 日本テレビ、 TBS、 朝日新聞、 ベネッセコーポレーション、 共同通信社、 オリエンタルランド、 リクルート、、 <その他企業> GOOGLE、 ANA、 日本IBM、 マイクロソフト、 日本ヒューレット・パッカード、 サイバーエージェント、 凸版印刷、 三井不動産、 三菱地所、 日本郵船、 商船三井


Copyright (C) 2006-2010 外資系への道標 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。