2011年02月21日

三井物産の採用情報(2011年4月入社向け選考プロセス)

「外資系への道標」は移転しました。
新アドレスはこちらです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

http://gaishi-michishirube.com/recruit/others/722/


こんばんは、メタルです。
こっちにもまだかなりのアクセスがあるので、落ち着くまでは両方に投稿しようと思います。
引き続き、いっしょに面白いことが出来そうな内定者の方を募集しておりますので、
ご連絡いただければ幸いです。
http://gaishi-michishirube.com/recruit/event/689/

さて、内定者様からご投稿いただきました情報を掲載します。
2011年4月入社向けの三井物産の採用情報になります。
ご投稿いただきありがとうございます。



三井物産の選考の流れは以下の通りです。

(OB訪問)→ES→WEBアセスメントテスト・テストセンター

→1次面接→2次面接→3次面接→最終面接→内々定


以下各プロセスの詳細となります。


◆OB訪問
商社就活生恒例のOB訪問です。
括弧で括った理由は、必須ではないからです。OB訪問無しで内定を頂いた友人もいます。
しかし、三井物産のOB訪問に関してはしておいた方が良いと思います。
なぜならば、商社の業務内容を理解する良い機会であるのはもちろんのこと、
OBの方が熱心に面接練習をしてくださいます。
OB訪問は採用にあまり関係ありません。
OB訪問することによって、していない学生よりも三井物産に対しての知識が深まり、
より三井物産でやりたいことを明確にしてから面接に臨むことができるので、
していない学生よりも面接で良いパフォーマンスが結果的に出せるということだと思います。


◆エントリーシート
この時点で落とされる人はいません。
提出すれば全員Webテストとテストセンターの案内がきます。
ESの内容は
・あなたのこれまでの人生において、最も印象に残っている「決断の場面」を紹介してください。あなたは何に悩み、最終的にどのような考えに基づき決断を下したのか、
また、決断の結果何が起きたのかについて記述してください。(400字)
・三井物産は、世界を舞台に「挑戦と創造」を体現する場です。あなたが「挑戦と創造」をし、実現したい夢は何ですか。
また、その夢を実現する為に、現在どのような努力をしていますか。(400字)
・当社の採用ホームページ又は会社案内冊子のコンテンツの中で、あなたが最も共感したものは何ですか。
また、その理由を記述して下さい。(400字)

締切は3月下旬。
ですが、今年は締切に関して問題が起こりました。
締切の時間を過ぎてもESを提出することが可能となっていました。
システムエラーだとは思いますが、私を含め友人数人は正式な締切を過ぎた後に提出しましたが、
テストの案内がきました。


◆Webアセスメント・テストセンター
ESを提出するとすぐにWebアセスメントを受験することができるようになります。
また、テストセンターの予約も可能となります。

Webアセスメントの方は性格検査のみです。
ただ、性格テストというのは対策もせずに答えると結構落ちてしまうものなので、
しっかりと対策した方が良いと思います。

テストセンターの内容は
・言語
・非言語
・性格
です。
英語はありません。
英語に関しては選考後半にでてきますので、そこに書きます。
テストセンターのボーダー自体は高くないと思います。
ここで落ちる人もいるようですが、次の1次面接はかなりのスロットが用意されているため、
ある程度できれば通過可能だと思われます。
対策として、
Webアセスメント・テストセンターともに  http://amzn.to/edPark
をやれば十分だと思います。

ES・Webアセスメント・テストセンター全てを終えると、4月1日に1次面接への通過連絡がきました。
通過連絡はマイページを通してメールできますが、1日の間に数回に分けて連絡が来ます。
また、4月1日に連絡がくるのは1番早い組です。

4月8日、9日頃に1次面接の案内が来る方もいます。
さらに、4月1日に連絡が来る人の中でも選択できる日程に違いがあります。
2日を選べる人もいれば、5日しか選べない人もいます。
これらのことから、おそらくESとテストの総合評価で成績順に連絡がきていると予測できます。
予約の際に面接会場を選ぶことができます。本社かベルサール神田かのどちらかです。
場所による違いはないと思います。


次のプロセスから面接となりますが、全てに共通していることが4つあります。

1、面接の通過連絡は即日〜1週間以上まで人によって異なる。
  おそらく面接での評価が高い順です。何段階かに分けて評価して、
  評価が高い集団から連絡をしていると思われます。

2、通過連絡はマイページを通して来る人もいれば、電話で来る人もいる。

3、面接官は人によって様々であり、運の要素が無いとは言えない。
  面接内容にかなりばらつきがあります。

4、面接時間が非常に正確で、制限時間になると強制的に終了します。

以下、内定まで一番はやいプロセスの場合を書いていきます。


◆1次面接
4月2日。
場所は私の場合はベルサール神田。
1対1で時間は15分。
会場について受付を済ませ、すぐに面接室に案内されます。
社員は若手。
質問内容は、
・自己紹介
・ESに関すること
・趣味を熱く語ってください
のみです。ほとんどつっこまれません。15分ひたすら自己PRしてと言われた人もいたようです。
ESに関してはどの面接官にあたっても聞かれる可能性が高いので、しっかりと読み込んでおくことが大切だと思います。
夜20時くらいにマイページを通して通過連絡。2次面接の予約ができるようになります。
2次面接も本社かベルサール神田かを選択することができました。


◆2次面接
4月4日。私はまたまたベルサール神田にて。
1対1で時間は25分。
1次面接とは打って変わって50代後半くらいの方が面接官でした。
質問内容は、
・自己紹介
・自己PR
・金融危機について思うこと
・大学生活を通して得た最も貴重な財産は?
・将来どういったビジネスマンになりたい?

でした。
これもまた人によって様々ですが、1次とは違い質問に対してしっかりと論理的に答える必要があります。
聞かれる質問はたしかに人それぞれですが、どの質問もこの時期に就職活動をしている学生ならば即座に答えられなければならないような質問です。
ですので、しっかりと自己分析・業界研究等をしていれば問題ないと思います。
こちらも1次と同様当日の夜にマイページを通して通過連絡がきました。3次面接の予約ができるようになります。
ただし、会場の選択は無しで、本社ビルのみでした。


◆3次面接
4月7日。場所は本社ビル。
所要時間は120分。
内容は面接25分、小論文30分、英語筆記試験30分、待ち時間30分です。
まず初めに面接をし、その後小論文→筆記となります。
面接は1対1です。
社員の方は30代後半くらいの方でした。

質問内容は、
・自己紹介
・なぜ三井物産?
・逆質問
のみです。
面接はいわゆる圧迫面接でした。
自己紹介をすると、「へー。」、
なぜ三井物産かを答えると「そっかー。」
逆質問をすると
「それ聞いてどうするの?」
「違う質問して。」
といった感じです。
もちろん人によっては圧迫じゃない人もいますが、私はこのような感じでした。

この面接での評価ポイントは逆質問にあると思います。
どこの面接でも一緒ですが、
「それ聞いてどうするの?」に対してはっきりと答えられるようになっている必要があります。
また、私の場合ですが、
質問した事に対して、「違う質問して。」と言われた時に、
「申し訳ございませんが、〜といった理由でどうしてもこちらの質問に答えていただきたいのですが。」というように返していました。
意味のある質問をすることが非常に重要です。

小論文は人によってお題が違うようです。
私の場合は
「創造」という言葉から思い浮かぶ事を400字〜700字で自由記述してください

というものでした。
英語筆記試験はTOEIC700点くらいとれれば満点がとれる内容です。
TOEICと同様の形式です。長文読解と文法。難しくないです。
今から対策しておけば心配する必要はありません。
リスニングは無いので
http://amzn.to/gLb5op
http://amzn.to/if8LJD
http://amzn.to/gRqeDz
といった本で十分かと思います。
通過連絡は当日夜20時にマイページを通してきました。


◆最終面接
4月10日。場所は本社ビル。
この日に最終を受ける学生も相当数います。
社員は人事の方でした。
1対1で15分。
質問内容は、
・簡潔に自己紹介
・OB訪問の有無
・三井物産に対しての気持ちを語ってください

でした。今までの面接と同様人によって聞かれることは様々だと思いますが、
OB訪問の有無だけは共通して聞かれていた模様です。
ここまでくれば後もう一歩なので、
三井物産に対する熱い気持ちを語ってください。
結果は後日マイページか電話でと言われ終了です。

当日の夜またまた20時頃にマイページを通して内々定の連絡。
以上となりますが、これがおそらく一番早いプロセスだと思います。
先にも書きましたが、人によって面接日にかなりの差が存在します。
実際、私が最終を受けていたときに1次を受けていた友人もいますし、
5月の下旬に内定をいただいた友人もいます。
ですので、周囲の通過連絡などにがっかりせず気長に待つべきです。
そして、その間にじっくりと三井物産について調べ、入社してからやりたいことを明確にし、
三井物産でのキャリアを考えておくと良いと思います。


最後に、今後ますますグローバルで中国の存在が大きくなっていく中、
三井物産でも中国語というのが重要視されてきているようです。
時間があれば学生のうちに、その一端に触れてみるのもいいかもしれません。
(大学の授業で基礎コースなどがあればベストですね。)

<中国語マスターのオススメ教材>
中国語覚えチャイナ!聞くだけで中国語がグングン上達
http://www.koube-china.com/it
楽勝の中国語学習法「中国語70日間習得プログラム」
http://super-chinese.com/index.html

<TOEIC対策のオススメ教材>
TOEIC980点獲得!ラクラク英語マスター法。
http://gaishihenomichi.ohuda.com/toeic980/
新TOEIC(R)TEST攻略 初めてのTOEICスピード700
http://gaishihenomichi.ohuda.com/toeic700/


以上になります。


◆「ハイレベル就活生へ贈るキャリアメルマガ −外資系への道標−」創刊!
 超一流企業の選考プロセス、攻略法、インターン情報等をメルマガ限定配信。
 開設(2010/12/5)から多数のご購読ありがとうございます。
 ご登録はコチラです。
 (※不要でしたら即時解除可能。)



◆2012年入社の内定者の皆様へ
 卒業までにメタルといっしょに何か成し遂げませんか?
 詳しくはコチラです。

外資系企業内定術2012年卒版
外資難関企業を目指す2012年卒生へ 内定率95.9%の就活の極意を無料公開。
www.syu-katu.net
外資系の英語面接対策に
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」。満足度No.1を獲得した超優良教材。TOEIC対策にも有用。
listening-power.com
超難関企業への転職アドバイス
超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍。転職「大」成功術!全額返金保証。
www.1jobchange.net
面接で緊張しない方法
一度きりの大事な局面で悩まなくてよくなります。全額返金保証。
kincyou.net


posted by メタル at 03:13 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他超一流企業の採用情報
この記事へのコメント
細かいですが念の為補足しますと、最終面接はほとんどの人が、役員と人事のトップクラスの2名体制です。
Posted by 物産1年目 at 2011年05月03日 09:17
的確な具体的なアドバイスだと思います。

後は、米欧MBA留学をアピールすべきかもしれない。
Posted by 暴れはっちゃく at 2012年05月27日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa

<証券> ゴールドマン・サックス、 UBS、 バークレイズ、 モルガンスタンレー、 メリルリンチ、 クレディスイス、 ドイツ証券、 JPモルガン、 シティグループ、 クレディ・アグリコル、 リーマンブラザーズ、 ベアースターンズ、 カリヨン、 野村證券、 大和キャピタルマーケッツ、 日興コーディアル、 BNPパリバ、 GCAサヴィアン、 リサ・パートナーズ、、 <コンサルティング> マッキンゼー、 ベインアンドカンパニー、 ボストンコンサルティンググループ、 ブーズアレンアンドハミルトン、 モニターグループ、 ATカーニー、 アクセンチュア、 アーサーDリトル、 コーポレートディレクション、 ドリームインキュベータ、 ローランドベルガー、 デロイトトーマツ、 三菱総合研究所、 野村総合研究所、、 <総合商社> 三井物産、 三菱商事、 伊藤忠商事、 住友商事、 丸紅、、 <銀行> みずほ銀行、 みずほコーポレート銀行、 三井住友銀行、 新生銀行、 三菱東京UFJ銀行、、 <メーカー> P&G、 MARS、 花王、 ソニー、 任天堂、 資生堂、 サントリー、 武田薬品工業、、 <広告代理店/マスコミ> 電通、 博報堂、 テレビ朝日、 フジテレビ、 日本テレビ、 TBS、 朝日新聞、 ベネッセコーポレーション、 共同通信社、 オリエンタルランド、 リクルート、、 <その他企業> GOOGLE、 ANA、 日本IBM、 マイクロソフト、 日本ヒューレット・パッカード、 サイバーエージェント、 凸版印刷、 三井不動産、 三菱地所、 日本郵船、 商船三井


Copyright (C) 2006-2010 外資系への道標 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。