2007年01月22日

大学1、2年生へ_やることがなければやっておいたほうがいいこと

「外資系への道標」は移転しました。
新アドレスはこちらです。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

http://gaishi-michishirube.com/technic/start/111/


就職ランキング1位。投票お願いします。

学生ランキングは2位!投票お願いします。

おはようございます、メタルです。
これから外資系投資銀行、コンサルを志望する大学1、2年生、
そして現在大学4年生で院への進学を考えている人たちへの
私なりのアドバイスを。



________________

時間もないので簡単にまとめます。
後々詳しく書こうと思います。
とりあえずやっておけと言えるのは、優先度の高い順に以下。

・インターンシップ
・語学
・株式投資
・サークル活動や遊び
・新聞購読
・読書
・簿記2級
・留学
・アルバイト



・インターンシップ
 社会を学べることが一番大きい。
 実際、外銀コンサル内定者には、
 どこかしらのインターンを経験している人が多数います。
 やはり社会を経験しているということで
 面接でも説得力のある話が出来るんですね。
 インターンは例えば以下のサイト等で募集をしています。
 また、インターンを特に募集していない企業でも
 HPからアツいメールを送ってみるとさせてくれるところも
 ありますので、ぜひ挑戦してみてください。
 理系インターンナビジョブウェブ
  
 
・語学
 帰国子女以外はレベルを上げて欲しい。
 外資就活では、英語筆記のほかに英語面接があります。
 とりあえずTOEICの勉強からでも始めてみるとベスト。
 TOEICは目安800点以上あると履歴書に書けるレベルになります。
 私なりの勉強法は時間がありましたら紹介します。
 いちおうこちらには私が勉強に使った参考書を挙げておきます。
 ちなみに現在の点数は930点です。


・サークル活動や遊び
 勉強ばかりしているのは勿体無い。
 大学生は遊びを通して学ぶことも多いのです。
 コミュニケーション能力、判断力、空気を読む力など、
 就活で重要な要素が総合的に養われる場所。
 この面で、慶應生は強いのです。
 

・株式投資
 ここから学ぶものは非常に多い。
 これはバーチャルでもいいから必ずやってほしい。
 経済、金融、マーケットへの関心が高まります。 
 ここで紹介しています。


・新聞購読
 株をやり始めるとイヤでも読むようになります。

 
・読書
 通信教育1、2,3、4でオススメした本からスタートしてほしい。
 投資銀行本やコンサル本も興味があるものから読んでみてください。
 しかし、これらに限らず自分の好きな本を読んでみてください。
 本から得られることはたくさんあります。


・簿記2級
 財務諸表の意味が分かってくると、
 これからより多くの知識を吸収できるようになります。
 会計、コーポレートファイナンスの基礎だからです。
 2級で十分です。 
 

・留学
 自分自身は経験できなかったのですが、
 どこか行っておけばよかったと思っています。
 1年行ければベストですが、1、2ヶ月でもいいのではと思います。
 春休みや夏休みに行ってみて下さい。
 ワールドアベニュー



・アルバイト
 インターンシップと似た部分もありますが。
 例えば塾講師
はプレゼン力をつけるにはピッタリだと思います。
 お金を稼ぐだけだったら、新薬モニター等もあります。
 警備員もいいですかね。
 この二つに共通するのは、空き時間で読書なり他のことができると
 いう点です。
 1週間で20万円ゲット!高収入新薬モニター

   

参考までに。
以上になります。

就職ランキング1位。投票お願いします。

学生ランキングは2位!投票お願いします。


◆「ハイレベル就活生へ贈るキャリアメルマガ −外資系への道標−」創刊!
 超一流企業の選考プロセス、攻略法、インターン情報等をメルマガ限定配信。
 開設(2010/12/5)から多数のご購読ありがとうございます。
 ご登録はコチラです。
 (※不要でしたら即時解除可能。)



◆2012年入社の内定者の皆様へ
 卒業までにメタルといっしょに何か成し遂げませんか?
 詳しくはコチラです。

外資系企業内定術2012年卒版
外資難関企業を目指す2012年卒生へ 内定率95.9%の就活の極意を無料公開。
www.syu-katu.net
外資系の英語面接対策に
英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」。満足度No.1を獲得した超優良教材。TOEIC対策にも有用。
listening-power.com
超難関企業への転職アドバイス
超難関の外資系企業に転職で年収1.7倍。転職「大」成功術!全額返金保証。
www.1jobchange.net
面接で緊張しない方法
一度きりの大事な局面で悩まなくてよくなります。全額返金保証。
kincyou.net


posted by メタル at 09:47 | 東京 ☔ | Comment(13) | TrackBack(0) | 就活スタート時の戦略・準備
この記事へのコメント
いつも有益な情報をありがとうございます。
インターンシップについて質問です。
夏休みや冬休みに行われる短期のものと、通年採用のような長期のものでは、どちらがいいのでしょうか?
Posted by ファーゴ at 2007年01月22日 19:29
慶応をバカにするなよ。。
明らかに無駄なアフィが多いよ。。
Posted by メタノレ at 2007年01月22日 20:45
無駄か無駄じゃないかを自分で見極められない人はそれだけしか能力が無いわけなんだから自己責任でしょ


あなたがいちいち食ってかかるところではありません


メディアリテラシーは今や持っていて当然の知識です


分かりましたか?
Posted by 悟 at 2007年01月23日 09:24
さすが悟だぜw
Posted by 悟 at 2007年01月23日 15:05
毎日のように有益な情報をありがとうございます。私は、理系の学部生です。あまり就職活動に関する情報が入ってこないので、参考にさせてもらってます。

ところで、質問があります。
国Tや公認会計士等の資格は、就職活動を優位に進める武器になり得ると思いますか?また、なるとしたら、かける時間やお金は割に合うと思いますか?よかったらご意見を聞かせてください。
Posted by teru at 2007年01月24日 01:11
個人的には学生団体とかやってる人とかすごい人が多い気がする。元々意識高いってのもあるが、その中で刺激を受けてさらに成長しているかと。

そういう刺激の多い環境にいたやつはなんだかんだいって強いなと。
あとビジコン参加もとかもおもしろいかもですね。賞金もらえるチャンスもあるし♪
Posted by た at 2007年01月26日 22:09
>夏休みや冬休みに行われる短期のものと、通年採用のような長期のものでは、どちらがいいのでしょうか?
どっちというよりは、短期のものはインターンというよりは採用の意味が強いです。例えばモルスタ、リーマン、ドイチェ、パリバなどは夏の段階で内定に近いものが出ますよ。


>明らかに無駄なアフィが多いよ。。
不要だと思ったものは、無視してもらえればいいだけですよ。


>国Tや公認会計士等の資格
就活のために取るなど本末転倒です。特に会計士は超難関資格なわけで、それだけのモチベーションで受かる試験ではないです。
Posted by メタル at 2007年01月27日 00:01
質問に答えていただきありがとうございます。参考になりました。
もう一つ質問させてください。
自分は経済学部で外資系投資銀行を目指しているのですが、大学のゼミを決める際、やはり分野は金融工学などがいいのでしょうか?あと、この分野はしっかり勉強しておいた方がいい!などありましたら教えて下さい。
Posted by ファーゴ at 2007年01月27日 01:28
会計士ふつーにむずいから。
外資入るほうがおそらく楽。
Posted by け at 2007年01月27日 09:04
>ゼミの選択
自分のやりたいことでいいと思います。ただ、同ゼミから外銀のOBが多いと、情報の面で就活がしやすいことは確かでしょうね。
勉強よりもコミュ能力のほうが重要だと思います。

>外資入るほうがおそらく楽。
同感です。
Posted by メタル at 2007年02月03日 22:23
いつもためになる記事ありがとうございます。
新薬のモニターをやったことがあるので、体験談と言うことで記載させてもらいます。
3食付きで漫画、ゲームし放題、PCし放題、勉強し放題でした。お金も2週間で30万とか貰えました。悩みはどうやって暇をつぶすかだけです。メタルさんもおっしゃっているように、簿記なり読書なりやることをみつけているならかなりお勧めです。
逆に暇つぶしだとかなりつらいです。

以上です。
Posted by 新薬モニター経験者 at 2007年02月09日 20:59
簿記の3級を持ってるのですが、簿記の3級だと履歴書とかには書かない方がいいんですか?
Posted by lala at 2007年04月25日 00:51
大学1年からできるインターンってあるんですか?
Posted by 新1年 at 2008年03月25日 13:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31878822
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
Powered by Seesaa

<証券> ゴールドマン・サックス、 UBS、 バークレイズ、 モルガンスタンレー、 メリルリンチ、 クレディスイス、 ドイツ証券、 JPモルガン、 シティグループ、 クレディ・アグリコル、 リーマンブラザーズ、 ベアースターンズ、 カリヨン、 野村證券、 大和キャピタルマーケッツ、 日興コーディアル、 BNPパリバ、 GCAサヴィアン、 リサ・パートナーズ、、 <コンサルティング> マッキンゼー、 ベインアンドカンパニー、 ボストンコンサルティンググループ、 ブーズアレンアンドハミルトン、 モニターグループ、 ATカーニー、 アクセンチュア、 アーサーDリトル、 コーポレートディレクション、 ドリームインキュベータ、 ローランドベルガー、 デロイトトーマツ、 三菱総合研究所、 野村総合研究所、、 <総合商社> 三井物産、 三菱商事、 伊藤忠商事、 住友商事、 丸紅、、 <銀行> みずほ銀行、 みずほコーポレート銀行、 三井住友銀行、 新生銀行、 三菱東京UFJ銀行、、 <メーカー> P&G、 MARS、 花王、 ソニー、 任天堂、 資生堂、 サントリー、 武田薬品工業、、 <広告代理店/マスコミ> 電通、 博報堂、 テレビ朝日、 フジテレビ、 日本テレビ、 TBS、 朝日新聞、 ベネッセコーポレーション、 共同通信社、 オリエンタルランド、 リクルート、、 <その他企業> GOOGLE、 ANA、 日本IBM、 マイクロソフト、 日本ヒューレット・パッカード、 サイバーエージェント、 凸版印刷、 三井不動産、 三菱地所、 日本郵船、 商船三井


Copyright (C) 2006-2010 外資系への道標 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。